About

京都着物ルネッサンス研究会

世話人代表
小林重之
ギャラリー&アトリエ善、三
工芸株式会社

 
私は手描き京友禅の染屋(悉皆屋)の息子に生まれ育ちました、私の少年時代は自宅と会社が一戸建ての町屋となっていました。
 
家の中で着物作りにかかわる職人さんがたくさん仕事をしていました。下絵、図案、糸目、友禅、地染等の、職人育成、研究会が行われていました。
 
その中で生活を送って傍目で見ながら育っていました。
 
自分の分野に真摯に打ち込まれ技術を磨き真面目に研鑽していく姿勢を見てきていました、その職人たちの生活環境の劣化はひどい現状となっています。その為に職人の技術の継承に問題のある事態がおこっています。
 
確かに昨今の和装業界を取り巻く環境は著しく変化しています。
 
一方ではレンタル着物業界の進出で、今一度着物姿に触れる機会が増えてきている現状が出来ています。その為に着物に関心を持つ人が増えている現状が出てきています。
 
日本独自で進化してきた着る物(着物)、文化、技術、技法、等を継承して未来に伝える事を目指して和装業界の意識改革、改善をしていく必要があります。
 
どの様にしていくのが良いのかを京都きものルネッサンス研究会で考え、改革していく必要があると考えています。

TOC  和装業界イノベーション 参加者一覧

  • 天野豊

  • 野中達也

  • 三上壽夫

  • 高田啓史

  • 田中 敬次郎

  • 野村 嘉宏

  • 関谷 幸英

  • 田辺 哲也

  • 日根野孝司

  • 池田 泰久

  • 横田 武裕

  • 吉川 博也

  • 平山 佳秀

  • 小林 重之

  • 糸川 英宅

  • 青木 敏和

  • 北井 秀昌

  • 加藤 義裕

  • 川崎 榮一郎

  • 舞鶴 一雄

  • 安河内 博

  • 里村 佳代

TOP